診療案内 小児歯科 お子さんの虫歯治療と予防|ウェルネスやわた歯科医院|豊川市診療案内 小児歯科 お子さんの虫歯治療と予防|ウェルネスやわた歯科医院|豊川市

診療案内

小児歯科

乳歯は、「食物を噛む」「発音を助ける」「顔の形を整える」「永久歯が正しく生えるための道筋を整える」など大切な役割を沢山担っています。
そのため、「乳歯は生え変わるし大丈夫だろう」と思い適切な対処をせずにいると、後々の成長に影響を与える可能性が出てきます。 将来の健やかな成長のためにも、乳歯の頃からしっかりと治療を行いましょう。

小児の虫歯治療

緊急と担当医が判断した場合や痛みなどの強い症状がある場合を除き、お子様に歯医者への苦手意識を抱かせないよう、成長や性格に合わせながら、徐々に慣れていただき、治療を進めていきます。

当院で行っている虫歯予防

虫歯になりやすい場所は、お子様の年齢によって異なります。そのため、年齢に合わせた処置と日々の歯磨きなどのメンテナンスが大切です。 当院ではお子様の虫歯を予防するために、歯磨き指導、フッ素塗布などで歯質強化を行います。また、定期検診や咬合誘導も行っております。

フッ素塗布

フッ素には、歯質を強くし、虫歯に対する抵抗力を高める効果があります。特に乳歯や生え変わって間もない永久歯に効果的で、定期的に塗布することで虫歯になりにくい歯を作ることができます。

また、フッ素が持つ歯の再石灰化を促す効果によって、小さな初期虫歯であれば治癒する可能性もあります。

歯の定期検診

幼児~中学生程度のお子様を対象に、お口の健康を守るための定期検診を行っております。年に2~4回を目安に定期検診を行い、虫歯や歯肉炎などを予防します。

咬合誘導

歯並びが悪いとブラッシングができない箇所が生まれやすくなるため、虫歯や歯周病になるリスクが高まります。また、顔の形に影響したり、永久歯が正しく生えにくくなります。そのため、乳歯から永久歯に生え変わる頃から、顎の成長や口腔周囲の筋を適切に管理することで理想的な歯並びを目指します。将来のお子様の歯並びや噛み合わせが気になる場合は、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ・ご予約は

0533-95-1220

上に戻る

24時間Web予約初診予約・再診予約変更の方はこちら